男(スタミナ)めし

私が疲れた時に食べたくなるのがこれです。コンビーフハッシュとニラ、ニンニクごはん。名付けてコンニラニン・ライス

カリカリ気味に炒めたコンビーフ・ハッシュに大量のニラとカリカリ炒めニンニクをライスの上に乗せたちょっとアジアンチックなめしで大のお気に入りです。疲れてる時の定番料理だ。

 

コンビーフ・ハッシュの缶詰を全部使います。

 

 

 

 

 

サラダ油を敷きニンニクを焼き目がつくまで炒めます。すぐ焼き目がつくので別皿に置いて置きます。

 

 


ニンニクを炒めた油の中にコンビーフ・ハッシュをほぐしながら缶からフライパンに広げ。中火で時々上下返しながらカリカリ気味になるまで炒めます。

コンビーフ・ハッシュ自体に塩味が付いているので香り付け程度で醤油をたらし、旨味調味料も少々・・・


カリカリ気味に炒まったコンビーフ・ハッシュの中に大量のニラを投入します。かき混ぜてニラを油に馴染ませます。熱でニラはすぐにしんなりになります。

 

 

別皿に取ってあったカリカリにんにくをいれて混ぜれば出来上がりです。

 

 

 

 

皿の上に盛ったライスの上に乗せてスプーンでいただきましょう。好みでアレンジを加えてもいいと思います。

 

 

 

 

島らっきょうはテンプラがポピュラーですが、私の好みはサラダ油で炒め、少々の味噌を絡ませ、かつおの削り節をかけて食べる、島らっきょうの味噌炒めでしょうか。

島らっきょうはちょっと多めのサラダ油で炒めます。島らっきょうにサラダ油が回るように軽くかき混ぜます。フライパンには蓋をして中火で炒めます。

焦げ目がつくようにあまりかき混ぜないで蓋をして待ちます。蓋をして炒めると島らっきょうがしんなり柔らかく炒まり焦げ目も付きます。上下を返し、蓋をして炒め、全体に火が通ったら親指ほどの味噌を全体に絡むように散らします。多めのサラダ油は味噌を広げる役目もあります。少々の旨味調味料で仕上げます。

フライパンの火を止め、かつお削り節のパックを振りかけ、素早くかき混ぜ全体に絡めます。これで出来上がりです。

味噌と島らっきょうはベスト・マッチングな食材だと思います。そしてかつお削り節は両方をつなぐバイプレーヤー

 


 

おすすめの映画

英語のタイトルが「Second Hand Lions」日本でのタイトルが「ウォルター少年と、夏の休日」 何の先入観もなく見たほうが映画はいいと思うのでストーリーには触れません。だけどおすすめです。よい時間を過ごせます。こういう映画にアカデミー賞をあげるべきだと思う。

 

愛犬ハナのごはん

愛犬ハナは生後4ヶ月にドッグランデビューをした。他のワンちゃんと挨拶が早くできるようにさせたかったからだ。他のワンちゃんのまねをするハナはすぐ挨拶ができるようになった。それ以上に他のワンちゃんの飼い主さん全員に愛嬌を振りまくので、この子の飼い主さんは誰ですかなどと言われたりした。

ドッグランに集まるワンちゃんの飼い主さん同士 情報交換みたいな話しになり、ハナちゃんはフードは何あげてますか?と聞かれ、ペットショップですすめられたフードをあげてるって言ったら、製造年月日の記入のないものを上げたら駄目! 体の小さいワンちゃんは内蔵が小さいから酸化したフードを上げたら色んな病気になりやすい。なるべく製造年月日の新しいフードをあげないといけないとのこと。そんなフードってどこで売ってますかって聞いたら浦添大平バイパス沿いのハウスドッグというお店で買える、そこにはワンちゃん用馬肉もあるからおすすめだと教えてもらった。馬肉はワンちゃんにとっては美味しい元気になる理想的なフードだという。それ以来毎日夕食は馬肉食を続けている。とても元気で健康に過ごしている

夕食は馬肉7 ドライフード3に人肌に温めたササミの茹で汁をかけたもの。キャベツが大好きなので食べてます。お通じに効果あり。

食後の歯磨きガム

 

朝食はササミ7 ドライフード3に人肌に温めたササミの茹で汁をかけたもの。キャベツが大好きなので食べてます。お通じに効果あり。

食後の歯磨きガム

 

 

冷凍の馬肉ミンチ1.6キロ入りです。

 

 

 

 

新鮮なドライフード。1.5キロ(一ヶ月で食べきる量)冷蔵庫で保管してくださいとのこと。 サクサク柔かな食感です。

沖縄のお金持ち

以前、牧港の立体交差の横にビンテージ・ギターのお店があった。看板を走る車から見かけた私はUターンしてお店に行った。店長さんがいて他にお客さんはいない。ちょっと見せてもらっていいですか?と声をかけて店内へ。壁一面にギターが掛けられている。ほとんどはエレキギターだ。ジョン・レノン使用のリッケンバッカーとかボブ・ディラン使用のギターもある、もちろん非売品だ。アコースティク・ギターもあった。ギブソンのJ-45だ。弾かせてもらっていいですか?と試奏してみた。ん?鳴らないボコボコな音だ。鳴らないですねと言ったら、オーナーがアメリカで良く鳴るということで仕入れてきたみたいだけど沖縄に持ってきたら鳴らなくなった。湿度の関係だと思いますとのこと。


その時店前の駐車場にポルシェ911が入ってきた。店長さんは あっオーナーが来た!  オーナーは気さくな方でいろいろ話しができた。ギター・プレーヤーの特集にも載るほどのギター・コレクターで掲載されてる号のギターコレクションの写真が掲載されていた。アメリカに家が3軒あり、ギターやそのほかの物を仕入れるために半年はアメリカいるという。日本では沖縄と京都にも家があるという。  翌日もそのお店に遊びに行った。店長さんといろいろお喋りをしてる時に 今度はロールス・ロイスに乗ってオーナーが現れた。 すごい今日はロールス・ロイスですかって言ったら いやこれは女房のだと言う。  それから1週間ほど後 国際通りをミニバイクで走っていたら 後ろの車からクラクションを鳴らされた 後ろを振り返ると フェラーリに乗ったオーナーが 今度はフェラーリですかって言ったら これは最近買った奴だという。


後日 店長さんにオーナーは何をしてる人ですか? 何であんなにリッチなの?と聞いたら 何も話せないし、知らないほうがいいと言われた。

 

 


 

 

 


 

 

 

 

軽食スタンドをやってる友人がいて 看板を書いて上げたので様子見で行くことにした。電話をしたらこれから金持ちの友人の所にいくけど一緒にいくか?とのこと。1人でいくのは嫌そう。家に着いた。広大な敷地にでかい家 なんでも米軍基地の土地使用料が年に何億も入ってくるらしい。しかも家族は母親と本人の2人だけ。本人はガレージにいた、車が3台あった。BMW、ポルシェ、フェラーリだ。BMWをゲタと呼んでいた。


友人はどうもお金を借りに来たみたいだ。10万借りるのに利子付きらしい。友人はつぶやいた。金持ちはケチだ・・・

 


 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

ギター&マンドリン フィドル・チューン メドレー

日本のブルーグラス・マンドリンの第1人者 故 宮崎勝之さんは沖縄によく来てました。彼はライブでフィドル・チューン3曲をメドレーで弾き、とても美しいトーン、滑らかな運指、素晴らしいフレーズでまさにうっとりと聞き惚れてしまったのを覚えています。

とてもあのようには弾けないですが、なんとか頑張ってギターとマンドリンで録音してみました。ウッド・ベースはソフト音源です。曲目はSt Ann’s Reel、Arkansas Traveler、Whisky before Breakfast です。

マーチンD-28クラレンス・ホワイト・モデルとメリルC-28(ホンジュラス・ローズウッド)を所有してる時に、このギターに出会い所有してた2本は手放しました。このギターは先の2本を足して2で割ったような特性の偶然できた特別なギターだと思います。中古屋で見つけた国産の安いギターです。デッド・ポイントなしサスティーンが豊か、低・中・高音のバランスがよいギターです。中古屋さんに5回通い決めました。アリア・ドレッドノートAD-50Nというモデルです。


ヤフオク終了 結果は?

ヤフオクに2点出品し、無事2点とも落札されました。フィッシュマンのアコースティックアンプは開始価格20000円で落札価格20500円で落札された。25000円くらいを期待してたのですがちょっと残念。ジャンク品で1000円開始価格のペダル・スチール・ギターがなんと32000円で落札された。驚きです!! ・・・落札者さん申し訳ないです。


 

 

 

 


 

 

 

 

過去の出品でびっくり価格で落札というのが何件かあります。大学時代の友人が沖縄に転勤で来た際、お土産でボロボロのギターを持ってきた。なんでも職場のハワイアンバンドのサークル室にあったギターで古いから処分するというのをもらってきたとのこと。60年代製の国産チャキというメーカーのフルアコギターだった。お前ギター好きだろ、飾りにでもして。というわけで家にオブジェとして飾っていた。


その友人が沖縄を離れたのでもういいだろうということでヤフオクに出品した。まぁフレット音痴、電気系が駄目になったギターなので5000円くらいにはなるかなと思ったら、58000円で落札されびっくりと臨時収入にニンマリです。

ROLAND XP-30 MIDIキーボードを沖縄宝島で8000円で手に入れた。今使ってるものと入れ替えようと思ったからだ。しかし大して変わりがないし入れ替え作業も面倒くさい。ヤフオクで売ろうか。ということで型番で検索したら、幻の名機見つけたら即ゲットしようなんて載ってる。価格を調べたらある中古楽器屋さんの価格が80000円オーバーだった。そして開始価格15000円で出品。48000円で落札されリンマリ臨時収入。

フリマで女性兵士から新品のアーミーブーツを買った。アメリカ ウルバリン社製の新品24.5センチ 500円だった。家に帰ってきてから これっていつ履くんだって自分に聞いてみた。答えは履く機会はないなとの答え。そういう場合はヤフオクです。買った時の価格500円で出品。10倍の5000円で落札です。福岡のミリタリー女子の方がゲットしました。

 

ビーンズ・ディップ

一緒にブルーグラスバンドをやっていたB氏の家によく遊びに行っていた。その時に出してくれたのがビーンズ・ディップだ。火を使わずに作れるメキシコ料理だ。爽やかな味と香りが口の中に広がる。最初食べた時はちょっとショックを受けた。うまいです!!奥さんのお父さんがメキシコの人でメキシコ料理は得意とのことだった。お願いしてレシピを書いてもらった。まず煮豆の缶詰で薄い塩味のものがよい。写真の缶詰はジミーで購入しました。

 


水を切りボールに移します。

 

 

 

豆を潰します。

 

 

 

 

潰した豆の上にサワークリームを敷き詰めます。(サンエーのショッピング・センターの食品売場で購入)

 

 

 

チャンキーサルサです。(タマネギなどの野菜の刻んだものがが入ったサルサ)

ホット、ミディアム、マイルドとあるので好みで・・・今回はミディアムを使ってます。

 

 

 

 

サワークリームの上にチャンキーサルサを敷きます。量はお好みで・・・ほどほどがいいでしょう。

 

 

 

5ミリ幅くらいのレタスの細切りを散らします。レタスの在庫がたりなかったので半分はサラダ菜で補ってます。量はお好みで・・・ほどほどがいいでしょう。

 

 

 

チーズを散らします。量はお好みで・・・ほどほどがいいでしょう。

 

 

 

 

サイコロサイズに切ったトマトを敷き詰める。量はお好みで・・・ほどほどがいいでしょう。

ここまでの工程はほとんどタコスだ。でも豆とサワークリームなので全く風味が違う。肉を使ってないのでベジタリアンにもいいと思う。

 

冷蔵庫で2~3時間寝かせましょう。

 

 

 

 

トルティーヤ・チップスの上に乗せていただきます。冷えたビーンズ・ディプは暑い朝の軽い食事または夜に酒のアテにもいいかも知れません。

 

 

 

 

 


食べる時はスプーンで上下かき混ぜてトルティーヤ・チップスの上に乗せてそのまま口に放り込む。

 

倉敷ダム湖公園をハナと散歩中に目撃

愛犬ハナと倉敷ダム湖公園に毎日1~2回散歩に行く。散歩中に孔雀を見かけたことがある。大きく広げた羽ですぐわかった。(写真合成イメージです)

私達に気づくと後ろの森に消えてしまった。どこからか逃げてきた孔雀だったかも・・・その後は見たことがない。

 

 

 

うさぎはたまに見かけますがとても警戒心が強く、すぐ森の中に隠れてしまいます。誰かが放したものかも・・・たくましく生きてるみたいです。足がとても早いです。(見た時のイメージを写真合成しました)


 

 

 

 

公園の機械室の横を通りがかった時、たくさんの鳥たちの鳴き声が聞こえたので行ってみると、なんと鳥たちがハブを取り囲んでました。鳥たちが集団で立ち向かっていたのか?私たちに気づくと鳥たちは一斉に飛び立ち、ハブも逃げ出しました。けっこう大きいです。1.5メートルくらいはあるでしょうか?やはりハブは怖いのでハナは抱きかかえ、近くにあった大きめの石をハブに投げたら当たってのたうちまわってます。怖くなってその場を立ち去りましたね。(見た時のイメージを写真合成しました)


 

 

 

 

川でアヒルを水浴びさせている人がいた。水をかけてあげたら羽を広げパタパタガァガァと・・・ペットなのかなと思いつつ散歩終了で車に戻りハナをブラッシング、ウェットタオルで拭いてあげてたら目の前を犬のようにリードをして飼い主さんとアヒルが通り過ぎました。そして車に抱っこして乗せた。その様子を私とハナはポカーンと眺めてた。

 

 

 

 

ヤフオク出品

ヤフーオークションに参加してもう10年以上になる。評価は672だ。ほとんどは入札によるものです。楽器とファッションが主なものだが、時間がある時は出品もする。出品の作業は大変だ。写真を撮り、明るさ、トリミングをしてアップする。質問にも答えなければならない。かなり細かい質問をしてくる神経質な人もいるからだ。入札が入ったら梱包の準備を始めなければならない。出品物のクリーンアップ、エアーキャップなどで緩衝用の包装、サイズに合うダンボールの確保など。今回はフィシュマンのアコースティック・アンプ(開始価格20000円)とSho-Budのペダル・スチール・ギターのジャンク品(開始価格1000円)だ。ペダル・スチール・ギターはヤフオクで手に入れたものだが、届いて開封してすぐアァ失敗した! やられた! レベルの商品だった。ヤフオクにはこういうリスクもあります。