倉敷ダム湖公園をハナと散歩中に目撃

愛犬ハナと倉敷ダム湖公園に毎日1~2回散歩に行く。散歩中に孔雀を見かけたことがある。大きく広げた羽ですぐわかった。(写真合成イメージです)

私達に気づくと後ろの森に消えてしまった。どこからか逃げてきた孔雀だったかも・・・その後は見たことがない。

 

 

 

うさぎはたまに見かけますがとても警戒心が強く、すぐ森の中に隠れてしまいます。誰かが放したものかも・・・たくましく生きてるみたいです。足がとても早いです。(見た時のイメージを写真合成しました)


 

 

 

 

公園の機械室の横を通りがかった時、たくさんの鳥たちの鳴き声が聞こえたので行ってみると、なんと鳥たちがハブを取り囲んでました。鳥たちが集団で立ち向かっていたのか?私たちに気づくと鳥たちは一斉に飛び立ち、ハブも逃げ出しました。けっこう大きいです。1.5メートルくらいはあるでしょうか?やはりハブは怖いのでハナは抱きかかえ、近くにあった大きめの石をハブに投げたら当たってのたうちまわってます。怖くなってその場を立ち去りましたね。(見た時のイメージを写真合成しました)


 

 

 

 

川でアヒルを水浴びさせている人がいた。水をかけてあげたら羽を広げパタパタガァガァと・・・ペットなのかなと思いつつ散歩終了で車に戻りハナをブラッシング、ウェットタオルで拭いてあげてたら目の前を犬のようにリードをして飼い主さんとアヒルが通り過ぎました。そして車に抱っこして乗せた。その様子を私とハナはポカーンと眺めてた。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です