強烈な香りの食べ物

強烈な香りの食べ物といえば先日の山羊汁がありますが、最近私の口の中をびっくりさせたのが 「えごまの葉」。映画「焼き肉対決 プルコギ」の中で母親が作ってくれた「えごまの葉の醤油漬」をごはんに巻いて食べる思い出のシーンがあり、とても美味しそうだった。私の頭の中にはごまの香りのする大葉のイメージが出来上がってて、柔らかくて海苔のようにご飯に巻けるものと思っていた。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近くのファーマーズ・マーケットで50枚くらい入って100円で売っていたので即購入、ネットでレシピを検索、家にある材料で作れたので約1週間ほど漬け込み食べてみた。ガーン!! 強烈な香りと硬い葉、イメージには遠くかけ離れた味だった。それから10日間たっても同じだった。 どうしよう、こんなにたくさん、捨てる訳にもいかない。

ある日 石焼きビビンバが食べたくなり、準備してる時 あっそうだ!! あの「えごまの葉の醤油漬」を細く刻んで3色ナムルの下に敷けば処分できるかも。という訳で結果、大成功でした。石焼きビビンバの味を引き立てる素晴らしい役者です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です