思わず涙してしまった映画

お涙頂戴の映画はあまり好きではなく避けてきたがそれとは知らずに見てしまい、涙した映画がある。共通してるのは音楽が素晴らしく映像やストーリーとマッチしてその曲を聴くとやはりまぶたが熱くなりウルウルするということです。

ジェームス・スチュアート主演の「シェナンドー河」

ノルウェーの歌姫Sissel KyrkjeboとBrothers Fourのシェナンドー河

この映画「ラ・バンバ」にも涙しました。

ジェームス・スチュアート主演の「グレンミラー物語」 

音楽が素晴らしいから余計に目頭が熱くなる映画たちです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です